nanairo-wedding

あなたいろのWEDDINGを共に

Shunsuke&Miku
”たんぽぽウエディング”

初めましてのカウンセリングの際に

『結婚式をするかどうか、悩んでいるけど
自分たちの予算で、いい結婚式はできますか?』

『もし、できるなら一番は両親の為にしたいんです』

『そして、今までお世話になった方へにさりげなく
自分たちらしくお礼を返せるような結婚式にしたいんです』

そんな願いと想いをもったおふたりと色々な会話を通していく中で
こんな風になったらいいな。とキーワードをたくさん出していきました。

ふわっと届く。直球ではなく、自分たちらしくそっと・・。
春のウエディングだから春もイメージできるといいな。
強く生きて行く夫婦としての絆、幸せです。
そんなことも伝えれるといいな。

1506F0663


そんな想いを出していった結果決まったコンセプト

『たんぽぽウエディング』

たんぽぽのように成長した自分たちから綿毛のように
ふわりとさりげなく、幸せな気持ちを届けたい。

料理人の新郎様が作ったウエディングケーキ
たんぽぽウエディングにちなんで色々な場面でギフトを届けたり
感謝を伝えたり、伝えられたり・・・

なぜ、結婚式をするのか・・・その意味を実感するのは
もしかすると当日なのかもしれません。

親御様から結婚式のあと、私に

「あの子たちは、私たちのために結婚式をしてくれたんだね。」

「こんな幸せな日を本当にありがとう。」

と言葉をかけてくださいました。
 
伝えていなくても想いは伝わるものです。

ぜひふたりの想いのこもった結婚式をぜひご覧くださいね。





結婚式当日、おふたりからゲストの皆様の前でサプライズが・・・。
見事に気づかなかった私は、大号泣・・・

結婚式をするかしないかの悩みから

結婚式をするのは、親御様のためにしたいという決意

当日までの準備期間の出来事まで知っているからこそ

本当に嬉しくて、嬉しくて・・・。涙





11219417_692206834218622_3962096610273121550_n

11351219_692206884218617_2785769940787087549_n

おふたりと出会えたこと、本当に嬉しいです。
春が来てたんぽぽを見るたびに思い出す、アイコンは
私にとって、大切なものになりました♡

11229896_492367147587804_9119464024272721097_n

↓当日の映像はこちらから↓

planner:Ami Himeno
 
 
些細なことや、こんな質問していいの?もお気軽に問い合わせくださいね。
 
結婚式をするか悩まれている方はこちらをクリック
 
理想の結婚式を知りたい方はこちらをクリック

      2016/01/15gallery

  Recommend Post

MAIL MAGAZINE

お名前
メールアドレス